未経験者のためのネットワークの基礎知識、入門ガイド

未経験・初心者向けのネットワークの基礎、入門ガイドです。ネットワークの知識は、プログラマ、ITエンジニアにとっては必須スキルです。初めてネットワークの学習をしようとする方にとって、このページが始めの一歩となればと思います。

ネットワークとは?デジタルデータの通信のために存在する

最終更新日:2021/6/2

ネットワークには様々なネットワークがあります。人のネットワーク、物のネットワーク、社会・地域のネットワーク、、、 ただここで話すのは、コンピュータ機器のネットワークについてです。

コンピュータ機器のネットワークは、デジタルデータ(情報)のやりとり、情報の通信のために存在していると思います。つまり、コンピュータ機器により情報のネットワークができます。その代表例がインターネットです。

デジタルデータには、文字、画像、音声、動画などがありますから、デジタルデータを通信するネットワークのおかげで、インターネットが成り立つわけです。

みなさんが普段見たり、利用しているYoutube、Line、twitter、メール、その他すべてのインターネット上のサービスは、ネットワーク上で提供されています。エンタメ用のサービスだけでなく、金融、物流、製造業、小売などの産業用のデータもネットサービス上でやりとりされます。インターネットが重要なインフラと言われる理由です。

このあたりの話は、別ページのサーバについてのページでも説明しています。サーバもネットワークを構成する重要なコンピュータ機器の1つです。
未経験者のためのサーバ入門ガイド

ネットワークの基礎知識は、インフラ系エンジニアだけでなくプログラマにも必須

ネットワーク上で多くのサービスが提供されているという話をしましたが、ネット上のサービスを見たり、利用したりするだけなら、ネットワークの事を特に意識する必要はありません。ただ、サービスを構築する側、サービスを提供する側になるならば、ネットワークの知識は必須です。

ネットワークの基礎知識がないと、Webサービスの作成、ウェブサイトの作成や運営、AWSなどのクラウドインフラの利用、サーバの構築や利用などができません。つまり、ネットワークを専門とするインフラ系のエンジニアだけでなく、プログラマやウェブ製作者にもネットワークの基礎知識が求められます。

それでネットワークの基礎知識とは何?入門者、知識がない人は何から勉強したらいいのか?

ネットワークの知識がほとんどない、まったくない入門者・未経験者は、ネットワークの基礎知識を身につけるために何から学習したらいいのか、どの範囲まで理解すれば基礎知識が身についていると言えるかについて話してみます。あくまでも個人的な考えですが、書いてみます。

  • IPアドレス、サブネットマスク、MACアドレス
  • LAN、ルータ、ゲートウェイ、FW(ファイアウォール)などのネットワークを構成するハードウェア機器
  • ルータ、ルーティング
  • ネットワークのプロトコル。HTTP、DNSとか
  • TCP/IP。レイヤ1から7

TCP/IPに関しては膨大ですので、全てを把握しようとするのは大変です。TCP/IPにはレイヤ1〜7がありますので、まずはそれがそれぞれどんなもので、どんな役割があるかだけでも知っておくだけでもいいかと思います。

ネットワークはとにかく専門用語が多いです。ネットワークについてわからない事が出てきて、その都度調べる事ももちろん大切ですが、やはりまずはネットワークの入門書を数冊だけでも読んで、ネットワークの基本、基礎知識を体系的に身につける事をお勧めします。

ネットワークの最重要というかまずは知っておいた方がいいプロトコル、HTTP、DNS

上の何から勉強したらいいかの1つにネットワークのプロトコルと書きました。まず、ネットワークのプロトコルとは何でしょうか?

コンピュータ機器同士が通信する時には手順や規則が決められていて、この手順や規則にのっとって通信(デジタルデータのやりとり)が行われます。そして、この手順や規則の事をプロトコルと言います。

このプロトコルですが、通信する場面場面によってあり、多くの種類が存在します。例えば、メールを送信する時のプロトコル(手順や規則)、メールを受診する時のプロトコル、ウェブサイトを見る時のプロトコル、ファイルをネット上にアップロードする時のプロトコルなどです。

多くの種類が存在するプロトコルですが、ネットワークの基礎知識を身につけたい、勉強したいという入門者が、まず知っておいたほうがいいプロトコルが2つあると思います。それはHTTPとDNSです。特にDNSは重要だと思います。

まずHTTPは、ウェブサイトを見る、ウェブサービスを利用する時に使われるプロトコルです。別の言い方をすると、ブラウザなどのウェブクライアントとウェブサーバがデータをやりとりする時のプロトコルです。Youtube、Yahoo、twitterなどのサイトを見る時はこのHTTPが使われています(正確にいうと、HTTPをよりセキュリティを高くしたHTTPSというプロトコルが多く使われています)。

次にDNSは、ドメイン名をIPアドレスに変換するプロトコルです。ドメイン名とは「yahoo.co.jp」のような名前で、IPアドレスは「***.***.***.***」のような数字の羅列です。*(アスタリスク)には数字が入ります。両方ともネットワーク上に存在するコンピュータ機器を識別するためにあります。

DNSは裏で動いている技術なので、インターネット利用者にはほとんど意識されないプロトコルですが、ネット上の重要な基盤技術となるプロトコルだと思います。ですので、ネットワークを学習したい入門者は、DNSの基礎をしっかり勉強しておく事を個人的にはお勧めします。

その他のプロトコルですが、TELNET、SSH、FTP、SMTP、POP、IMAP、DHCP、ARPなどがあり、このあたりのプロトコルはどんなものかぐらいは知っておいた方がいいと思います。

あと、TCP/IPというネットワーク通信でよく使われるプロトコルセットがあります。上で書いたHTTPやDNSもTCP/IPに含まれています。TCP/IPは膨大ですが、ネットワークの基礎をしっかり身に付けたいという方は、TCP/IPについての知識も必須だと思います。

[広告] ネットワーク入門者向けのお勧め本の紹介

[改訂新版] 3分間ネットワーク基礎講座
3分間HTTP&メールプロトコル基礎講座
3分間DNS基礎講座
それぞれ3分間NetWorkingの書籍で、ネットワークの基礎の入門書と、HTTPに絞った入門書と、DNSに絞った入門書です。

どの本も図解が多くて読みやすく、ネットワークの基礎知識がない入門者がネットワークの基礎を学習したり、HTTPやDNSについてザックリとしか知らない人にとっては、とても勉強になる本だと思います。



スラスラわかるネットワーク&TCP/IPのきほん 第2版
ネットワーク入門者向けの本です。TCP/IPのレイヤ1から7までを図解で分かりやすく説明しています。



ネットワーク入門者向けのサイトの紹介

3分間 NetWorking
博士と助手という登場人物2人のやりとりで、ネットワークについて説明しているサイトです。とても読みやすく内容も噛み砕いていますので、ネットワーク初心者・入門者の方も楽しく学習できると思います。内容は、TCP/IPのレイヤ1から7、そして、HTTP、DNS、FTP、telnetと基本的なネットワークのプロトコルについても説明されています。