未経験者のためのLinuxコマンド入門ガイド

未経験者・初心者向けのLinuxコマンド入門ガイドです。LinuxやMacPCのターミナルでコマンド操作を初めて学習しようと考えている方にとって、このページが始めの一歩となればと思います。

コマンド、CUIとは何か?コマンド操作でできる事

最終更新日:2021/6/3

macターミナル画面、コマンド

冒頭からスクリーンショット画像を貼りましたが、これはmacOSに標準でついているターミナルというアプリです。このターミナルではコマンド操作ができます。コマンド操作とは、キーボードでパソコンに対する命令を文字で打ち込む事です。つまり、文字だけでパソコンと色々やりとりします(これをCUIと言います)。

コマンド操作でできる事は書き切れないぐらい多くありますが、少しだけ書いてみます。

  • ファイル・ディレクトリ(フォルダ)操作
  • 計算
  • 文字列の整形や検索や置換や解析などの文字列操作
  • ネットワーク、通信処理
  • ネットを介してサーバのリモート(遠隔)操作
  • 様々なサーバのインストールから設定や管理(サーバ構築・管理・運用)

サーバについては別ページで説明していますので、そちらも参考にしてください。
サーバ入門ガイド

コマンド操作はプログラマ、ITエンジニアの必須スキル

コマンド操作は、サーバ構築・管理・運用やPCの操作に使われますので、プログラマ・インフラ系のエンジニアにとって必須スキルです。また、ウェブデザイナの方でも使っている方は多いと思います。ただエンジニアによって、どれだけ使っているか、どれだけ使いこなしているかは大きな差があります。優秀なプログラマほどバリバリにコマンドを使っているはずです。

実際、コマンドを使いこなせると仕事以外でも役に立ちますし、自分にとって強い武器(スキル)になります。コマンドを使わなくても、マウス操作でできる事は多くありますが、コマンドを使った方が早くできたり、コマンド操作でしかできない事も多くあります。特にリモートからサーバの遠隔設定・操作などは、コマンド操作でしか対応できないケースが多いです。

未経験からプログラマやITエンジニアを目指そうとしている方、もしくは経験が浅い方で今までコマンド操作なんてほとんど使っていない方、是非少しずつでもコマンド操作にチャレンジして慣れていって、優秀なプログラマ・ITエンジニアを目指してみてください。

Linux、コマンド操作を学習する環境を用意するには

コマンド操作を学習する環境の用意についてです。皆さんが普段使っているパソコンのOSは、恐らくほとんどがmacOSかWindowsだと思います。

macOSなら最初にも書きましたが、標準でターミナルというアプリが付いていますので、これで十分コマンド操作の学習ができます。積極的にターミナルを使っていけば、慣れて色々とコマンド操作が使いこなせるようになると思います。

Windowsにもコマンドプロンプトというコマンド操作ができるアプリが標準でついています。Windowsユーザなら、もちろんこのコマンドプロンプトを使うことは勉強になると思います。

ただ、実際にプログラマやITエンジニアが使うOSにLinux(やUNIX)という物があります。Linuxはサーバでよく使われるOSで、サーバLinuxではコマンド操作がよく使われます。と言いますか、コマンドしか使えない環境が多いです。
そして、このLinuxのコマンドとWindowsのコマンドプロンプトは結構な差があります。Linuxで使える多くのコマンドが、Windows環境では使えないケースが多いです。

少し専門的な話になってしまいましたが、コマンド操作のスキルを習得したいなら、Linuxを使える環境を用意するのが一番良いかなという事です。

ではLinux環境をどうやって用意するかですが、パソコンにLinuxをインストールするとなると、新しいパソコンを用意する必要があるので手軽にはできません。

ですので、おすすめの方法は2つで、1つは自分が使っているPC(OSがmacかWindows)に仮想マシンのLinuxを入れる。もう1つはAWSなどのクラウド上のサービスを使う事です。AWSとはAmazonが提供しているクラウドサービスです。

自分のPCに仮想マシンのLinuxを入れるには、VirtualBoxとVagrantというツールを使う事で可能になります。両方とも無料のツールなので手軽にインストールして使う事ができます。

もう1つのAWSなどのクラウド上のサービスを使えば、AWS上でLinuxの仮想マシンを起動して、自分のパソコンからリモートで操作する事ができます。AWSは便利なサービスですが、有料サービスです。

私は両方を使っていますが、プログラマやITエンジニアを目指そうとしている方なら、AWSやVirtualBox+Vagrantの環境を作って、Linuxの世界、コマンド操作の世界へ飛び込んで試してみてください。

[広告] Linuxコマンド入門者向けのお勧め本の紹介

LinuxやMacPCのターミナルでコマンド操作の勉強を始めたい人向けのオススメ入門書を、何冊かピックアップして紹介します。

Linuxコマンドブック ビギナーズ 第5版 Kindle版
Linuxコマンド学習者向けの入門書です。Linuxでよく使うコマンドを丁寧に説明しています。よく使うコマンドや便利なコマンドのサンプルが多くありますので、本を見て自分で試しながらコマンド操作の勉強ができて、身につきやすいと思います。

[基礎知識+リファレンス]macOSコマンド入門 ――ターミナルとコマンドライン、基本の力
LinuxではなくmacPCの本です。上でも書きましたが、macPCのコマンド操作はかなり強力ですし、Linuxと似ている部分も多いので応用が効きます。macのターミナルコマンドを使えるようになりたい方にとってはいいと思います。

いちばんやさしい Linuxコマンド入門教室、Kindle版
Linuxが初めて、CUI・コマンド操作が初めてという方向けの入門書です。初心者・未経験者を想定して図解を使って丁寧に説明していますので、非常にわかりやすいと思います。

Linuxコマンド入門者向けのサイトの紹介

OracleVM VirtualBoxのインストール手順<Windows向け>
OracleVM VirtualBoxのインストール手順<macOS向け>
Linuxコマンド入門ではないですが、まずはWindowsやmacOSでLinuxの仮想マシンが使えるようになるVirtualBoxのインストールについて説明されています。VirtualBoxをインストールして、さらに使いたいLinuxの仮想マシンをインストールすれば、Linuxが使える環境が作れます。

(macOS)ターミナルでよく使うショートカット一覧
自サイトですが、macOSのターミナルアプリのショートカット集です。コマンドについて書いているわけではないですが、ショートカットを活用する事で、ターミナルのカーソル移動やコマンド操作の作業スピードを上げることができます。LinuxのCUIツールにも共通する内容でもありますので、参考にしてみてください。