glibcのバージョンを確認するコマンド(CentOS,Ubuntu,Amazon Amazon Linux2(ec2))

Linux環境でglibc(GNU Cライブラリ)のバージョンを確認する方法(コマンド)について説明しています。OSはCentOS、Amazon Linux2、Ubuntuなどで確認しています。

CentOS、Amazon Linux2環境でglibcのバージョンを確認するコマンド

最終更新日:2022/8/24

CentOSやAmazon Linux2(ec2)はyumコマンドでパッケージ管理をしているので、yumでglibcのバージョンを確認する事ができます。

Amazon Linux2環境での実行例です。バージョンは2.26だとわかります。

$ yum list installed | grep -i glibc
glibc.x86_64                          2.26-60.amzn2                  installed  
glibc-all-langpacks.x86_64            2.26-60.amzn2                  installed  
glibc-common.x86_64                   2.26-60.amzn2                  installed  
〜
また、rpmコマンドでも確認できます。
$ rpm -q glibc
glibc-2.26-60.amzn2.x86_64

Ubuntu環境でglibcのバージョンを確認するコマンド

OSがUbuntu(Debian系)の場合、lddコマンドでバージョン確認できます。
Ubuntu 22.04 LTS環境での実行例です。バージョンは2.35です。
(*lddコマンドは、CentOSやAmazon Linux2でも使えます。)

$ ldd --version
ldd (Ubuntu GLIBC 2.35-0ubuntu3) 2.35
〜

また、dpkgコマンドでも確認できます。

$ dpkg -l | grep -i libc
〜
ii  libc-bin                              2.35-0ubuntu3                           amd64        GNU C Library: Binaries
ii  libc6:amd64                           2.35-0ubuntu3                           amd64        GNU C Library: Shared libraries
〜

また、stringsコマンドでlibc.so.6ファイルの中を確認しても分かります。

$ ldd /usr/bin/ls
	linux-vdso.so.1 (0x00007ffef69d1000)
	libselinux.so.1 => /lib/x86_64-linux-gnu/libselinux.so.1 (0x00007f210f4e1000)
	libc.so.6 => /lib/x86_64-linux-gnu/libc.so.6 (0x00007f210f2b9000)
	libpcre2-8.so.0 => /lib/x86_64-linux-gnu/libpcre2-8.so.0 (0x00007f210f222000)
	/lib64/ld-linux-x86-64.so.2 (0x00007f210f538000)

$ strings /lib/x86_64-linux-gnu/libc.so.6 | grep -i glibc
〜
GNU C Library (Ubuntu GLIBC 2.35-0ubuntu3) stable release version 2.35.
〜