ITジョグ

フリーランスのITエンジニア専門のエージェント企業の紹介 [PR]

フリーランスのITエンジニア向けのエージェント企業・サービスを紹介しています。主にIT業界に特化して、直請案件(元請案件)の数が多く、低マージンを謳っているエージェントを紹介しています。既にフリーランスとして働いている方や、フリーランス未経験でエージェント企業を初めて探している方、フリーランスへの転向を考えている方は参考にしてください。

※ エージェントサービス(企業)のプロモーション記事です。

フリーランスのITエンジニア専門のエージェント企業やエージェントサービス

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスは、IT業界のフリーランスに特化したエージェントサービスです。プログラマ・インフラ系エンジニア・テスタなどのITエンジニア向けの案件数が多くあります。

そして、客先企業からの直接案件(客先企業との間に他のエージェントを挟まない直請け案件・元請案件)が豊富にある事から低マージンである事、それに伴い高単価案件がある事を謳っています。

ウェブ上で公開されている案件を見ると、言語ではまずJava、PHP、Ruby、Javascriptなどのウェブ開発系の案件が多くありますし、Swfit、Kotlinなどのスマホアプリ系、Python、Goなどの近年人気が上がってきている言語の案件もあります。

また、コロナ禍の影響もあるかと思いますが、常駐案件だけでなくリモートワークOKの案件も多く見られます。

エリア的には、東京だけでなく、神奈川(横浜)・千葉・埼玉などの首都圏、大阪・兵庫・京都などの関西都市圏、愛知(名古屋)、福岡などの都市部の案件も見られます。ITフリーランスの仕事は東京中心に首都圏に集中しがちですが、関西・愛知・福岡などの地方都市の案件があるのは、やはりレバテックの案件数が豊富にあるからこそです。

業界に関しては、ゲームやECなどのコンシューマ向けの案件が多そうですが、様々な業界にわたるビジネス向け(業務系システム)の案件など、幅広い業界の案件が見られます。ですので、自分のスキルや実務経験をそのまま活かせる案件だけでなく、エージェント(コーディネーター)の方に相談すれば、例えば、今まではSI業界のプログラマでビジネス向けの開発をしていたけど、コンシューマ向け(BtoC)の開発案件を紹介してもらう事も可能かもしれません。ですので、そういう希望があるならまずは相談だけしてみるのもアリだと思います。

あと、営業・交渉面だけでなく、フリーランス向けのサポートがとても充実しています。レバテックケアという福利厚生パッケージがあり、税務関連、ヘルスケア、スキルアップ、娯楽・リフレッシュ等のサポートがあります。

サポートの中でも特に面白いと感じたのが、賃貸物件を紹介してくれるサービスがある事です(首都圏中心で仲介手数料割引有り)。フリーランスは収入や貯金があるのに賃貸で部屋を借りる時に時々断られる事がありますので、賃貸物件を紹介してくれる制度があるのは便利です。

こういう多くのサポート制度がある事は、既にフリーランスとして活動している人はもちろん、初めてフリーランスになる人にとっても安心できると思います。

また、レバテックではレバテッククリエイターというWeb業界やゲーム業界に特化したフリーランスのエージェントサービスも提供しています。

レバテッククリエイター

レバテッククリエイターはどちらかと言うとコンシューマ向けサービスの仕事が多く、Web・ゲーム系のプログラマ、Webデザイナ、フロントエンジニア、UI・UXデザイナー、キャラクターやプロダクトデザイナー、ゲームプランナー、シナリオライターなどのITクリエイター向けの案件が多くあります。

また、freelance hub(フリーランスハブ)というフリーランスのエンジニア・プログラマ・クリエイター向けの案件情報サービスも運営されており、ここでも多くの案件情報の中から探す事ができます

futurizm

futurizm(フューチャリズム)は、フリーランスのITエンジニア専門のエージェントサービスです。フリーランスのプログラマ・インフラ系エンジニア向けの案件が多くあります。

ウェブ上の公開案件を見ると、Java、PHPなどの仕事でメジャーな言語の案件は多くありますし、他のプログラミング言語の案件も幅広くあります。 インフラ系は、データベースやネットワーク系の案件がありますが、ネットワークでは特にAWSを使う案件が多く見られます。

futurizm(フューチャリズム)

futurizmは低マージンで高額案件がある事を謳っていますし、特徴としてエージェントの方がエンジニア出身で、フリーランスのITエンジニアへのサポートやヒアリングを重視しているとの事なので、案件の希望内容を技術レベル(言語やフレームワーク、開発環境)で理解してくれるでしょうし、フリーランスのITエンジニアのレベルや経験にあった仕事を紹介してくれると思います。
また、新しくチャレンジしたい技術やプログラミング言語があれば、話してみるのも良いと思います。営業・交渉事や収入アップだけでなく、スキルアップの案件相談ができるのは強みのはずです。

あと、初めてフリーランスになる人向けのサポート体制を用意していて、例えば、フリーランスになったばかりの人が気になる経費計上などのアドバイスなどもしてくれるようなので、フリーランスが初めての人にとっても良いポイントだと思います。

FREE-DA

FREE-DAは、フリーランスのITエンジニア・クリエイター専門のエージェントサービスです。一部の公開されている案件情報を見ると、Web系、スマホアプリ系、ゲーム系、金融を中心とした業務系システムなどのプログラマ向け案件が見られます。

そして、現状フリーランスとして活動している人だけでなく、会社員からフリーランスへの転向を検討しているITエンジニアのサポートに力を入れているようです。

FREE-DA

そのため、案件紹介や営業活動だけでなく、フリーランス未経験者が心配・不安を感じるような事、例えば、確定申告や会計・経費についてや、どれぐらいの収入アップが見込めるか、収入アップだけでなくスキルアップを目的とした仕事ができるかなどについても、経験豊富なエージェントの人が相談に乗るとあります。

また、初めてフリーランスになる人向けのサポートにも力を入れていて充実した福利厚生があります。例えば、クラウド会計ツールや一般健康診断の提供や、報酬の即払いサービス、あんしん補償という仕事での保険サービス、フリーランス向けのクレジットカード紹介などです。

geechs job(ギークスジョブ)

geechs job(ギークスジョブ)は、フリーランスのITエンジニア専門のエージェントです。業務系やBtoC向けの幅広い業界の案件数が豊富にあり、職種では特に、プログラマ・インフラ系エンジニア、SEのエンジニア案件が多くあります。

また、案件の紹介やフォローだけでなく、フリーランスになるためのスタートアップセミナーや確定申告セミナーなどの(オンライン)イベントを開催していますので、まだはっきりとフリーランスになることを決めていない方、迷っている方は、こういうセミナーをうまく活用してみるのも良いと思います。

エンジニアファクトリー

エンジニアファクトリー(EngineerFactory)は、IT/WEB業界のフリーエンジニア専門のエージェントです。こちらは、20代から、40代、50代までサポートしている事を謳っていますので、ミドル・シニア層のベテランエンジニアにとっても良いと思います。

その他のフリーランスのITエンジニア関連の記事

フリーランスのITエンジニアを目指している人向けのガイド
フリーランスのITエンジニア関連のトップページです。

フリーランスのITエンジニアになるためにする事
フリーランスのITエンジニアになるには何からすべきか?フリーランスになる前や開始時にやる事、確定申告や経費などの雑務、営業活動の始め方などについて説明しています。

フリーランスのITエンジニアの初めてのエージェント選び(商流の深さ・マージン率)
フリーランスのITエンジニアは、どんなエージェント企業を選んだらいいか、特に、商流の深さ・マージン率・案件数などについて書いています。エージェント選びで迷っている方やコンタクトを取ろうと考えている方は、参考にしてみてください。

客先常駐の派遣社員、会社員からフリーランスのITエンジニアへの転身
派遣社員・会社員のITエンジニアから、フリーランスのITエンジニアへ転身する事はアリなのか?、メリット・デメリットを話しながら説明しています。